ホンジュラス セレクトマウンテン

ー豆の特色ー
良質なコーヒーが採れる厳選された地域から乾燥まで行われ、
そなあとの保管や加工も冷涼な山で行うといった
こだわりをもって作られたホンジャラスSHGです

ホンジュラス セレクトマウンテン【焙煎豆】

ー焙煎内容ー
☆浅煎り ☆中深煎り☆お任せ焙煎
☆中煎り ☆深煎り ☆アイスコーヒー用

・当店では生豆を240gで販売しています。
・豆の種類、煎り方により重さが変動いたします。
 (詳しくは下記の注意をご覧ください)
・焙煎後の豆のご購入はカゴの選択項目を選んで頂きご購入お願いいたします。



【プレミアム豆販売に戻る】

ホンジュラス セレクトマウンテン【ミル挽き】

ーミル挽き内容ー
☆極細挽き・水出し ☆細挽き・ドリップ ☆中細挽き・サイホン
☆中挽き・コーヒーメーカー 
☆中粗挽き・布フィルター・ネルドリップ ☆粗引き・カフェプレス

・焙煎後ミル挽きしてお送りいたします。
・下記のカゴに必要数量・焙煎・ミル挽き、ご入力頂きご購入お願いいたします。



【プレミアム豆販売に戻る】

ホンジュラス セレクトマウンテン【生豆のみ -300g-】

☆ここでは焙煎機を個人でお持ちのお客さま用に生豆のみの販売となります。
☆業務用にてご購入のお客様は/㎏単位で販売も可能です。
☆価格も業販価格で販売いたします。
☆会員登録後お問い合わせお願いいたします。

・下記のカゴに必要数量を、ご入力頂きご購入お願いいたします。
・生豆は300gの販売となります。



【プレミアム豆販売に戻る】

豆の販売方法

焙煎方法の違う豆ー240gー
粉の場合焙煎方法と挽きかたの違う豆ー240g-
焙煎機をお持ちの方は生豆ー300g-
お客様の珈琲スタイルに合わせて販売いたします

※ご 注 意※ 焙煎 240g の理由

当店の生豆の販売グラム数は240g単位となっています。
豆の種類や焙煎後の入り方(浅煎り〜深煎り)によって出来上がるグラム数が変わります。
写真の豆は
ブラジル産 サンアントニオ プレミアムショコラ 中深煎り

☆ここからは豆の特徴や産地をご紹介いたします☆

        ☆ホンジュラス セレクトマウンテン豆の特徴☆
ホンジュラス中部のコマヤグア県のコマヤグア市・シグアテペッケ市近郊の
高産地産(SHG規格)の原料を使用しています。
良質なコーヒーが採れる厳選された地域の農園内で収穫から乾燥まで行われ、
そのあとの保管や加工も冷涼な山で行ったこだわりを持って
作られたホンジュラス SHGです
柑橘系ナッツの香りがあり、ボディーが滑らかで、飲みやすく、やさしく、クリーンなコーヒーです。
ホンジュラス中部のコマヤグア県のコマヤグア市・シグアテペッケ市近郊の
標高約 1,300m以上の高 地の「山」で良質なコーヒーを生産する地区を厳選しております。
東側の Montanas de Comayagua(モ ンターニャスデコマヤグア、コマヤグア山地)、
西側の Sierra de Montecillos(シエラデモンテシー リョス、モンテシーリョ山脈)
でコーヒー栽培が行われております。
1ロットには数農園をブレンド することで(一農園の場合もある)
安定した品質と数量を実現しています。

【ウェットパーチメント流通のリスク低減】 コマヤグア・シグアテペッケのコーヒー産地である「山」で速やかに乾燥処理が行われて、ドライパ ーチメントで保管と輸送が行われております。サンペドロスーラで行われる工場での工程についても、 現地パートナーとの協力により、必要最低限の期間の保管で「枯れ」を防いでいます。

【このコーヒーが安定した高品質なコーヒーである理由】
1) 良質なコーヒーを産出する厳選された地域の原料のみを使用していること。
2)ウェットパーチメントでの長時間流通のリスクを低減していること。
3)高温多湿なサンペドロスーラを避け、冷涼な山で保管していること。
が挙げられます。通常のホンジュラスの流通形態では現実化できない「山」での加工にこだわり、
品 質に悪影響をもたらしうる「一般的なホンジュラスの流通上の問題」を一つずつ取り除き、仕上げて います。
上記のように、コーヒー産地の「山(地域)」を厳選して「山」での加工に拘っていることから
「セレクトマウンテン」と名付けました。

【ホンジュラス セレクト マウンテン SHG ができるまで】
農園での作業 収穫、粗選別(フローター・石等の除去)、果肉除去、ミューシレージ除去、水洗、
乾燥(主にセメン ト張りのパティオやビニールハウス内のアフリカンベッドでの天日乾燥。)
※天候によっては機械乾 燥の場合もある。

工場での作業 クリーニング(異物除去)、脱殻、風力選別、
スクリーン選別(S15 以上が 90%以上)、比重選別、電子 選別、ハンドピック 
認証に仕上げるために必要に応じて)


  • 生豆 店頭販売

  • 農園

  • 果実

  • 乾燥

  • ホンジュラス地域

味覚や風味について

浅煎りの味覚 柑橘、ナッツの香り、クリーンでスッキリしていて飲みやすい。
中煎りの味覚 柑橘、ナッツの香り、クリーンでスッキリしていて飲みやすい。
浅煎りより、酸味は少し落ちます。
中深煎り味覚 香り、酸味は少し落ち着き、少し苦味が出てきます。
ボディーが増し、全てがマイルドになり、より飲みやすくなる印象があらいます。
アフターでの甘味も少し感じます。
深煎りの味覚 苦味がしっかりでてきます。
焙煎適度 浅煎り~中煎り
SCAA評価 82.875点

生産地情報

●地  域 :ラムドン省(Lomdong)ダラット地域

●地域特徴 :ー

●標 高 : 11月~1月

  生産場所   ラス クチージャス農園
規  格 SHG
品  種 カツーラ
精選方法 ウォッシュド式
乾燥方法 100%天日乾燥
保管方法 麻袋詰め、コンテナ積み
農園面積
土  壌
収 穫 期 12月~3月
標  高 1300~1500m